SNSでコミュニティを作って出会いをGET!

バイク

 

 

私は長い間、独身生活を続けていたんです。

30代の時はまだ大丈夫かなと思っていましたけれど、さすがに40代になってからは焦りましたね。

何しろ、自分の周りで彼女もいない、そして独身というのは私だけだったのですから。

焦って結婚相談所とかに入会もしたのですが、なかなか良い出会いがありません。

たまに意気投合してお付き合いまで発展しそうな女性もいた事も事実です。

ですがやっぱり何処かで相手も私の年収とか会社での地位とかそういう結婚相手としての条件などにこだわっているようで、打算的な計算を感じてしまっていました。

そういった人達とは心を許して付き合うことは出来ず、結局は結婚までは至らずにいたのです。

やっぱり知り合うのなら、自然な出会いがいい。

私はそう思いました。私にはバイクという趣味があります。それもバイクはもう20年以上も乗り続けています。

私はバイクを通して女性と知り合えば、本当に良い恋愛が出来るのでは?と考えました。

そして私はSNSでバイクツーリングに一緒に行く人たちを集うためのコミュニティを作ったのです。

そのコミュニティは大盛況になりました。

なんと立ち上げてすぐに20人ものバイク乗りの人たちが集まったのです。

やっぱりバイク乗りですから男性の方が多かったのですが、女性の方もしっかりと参加していただけました。

そのコミュニティでは月に1回〜2回ほど、バイクツーリングを企画してみんなでバイクで走りに行きます。

私はそのコミュニティの主宰ですので、全ての人と連絡を取り合います。

このポジションがとても良かったのですね。

そんなコミュニティを運営していく中で、私には一人の気になる女性がいました。

彼女は30歳始めの独身、OLの人でした。

今までバイクには乗った事がなかったと言います。けれども新しい自分を見つけたくてバイクに乗り出したものの、一緒にバイクでツーリングに出かけてくれる人がいないので、SNSで見かけた私のコミュニティに参加する事にしたとの事。

私はその女性に恋をしたのですが、焦って告白する事なくとりあえず、機が熟する事を待とうと思ったのです。

とにかく、私という人間を良く知ってもらい、そして彼女の方にも私を気に入ってもらわないと成功しないだろうと考えました。

だから私は時間をかけて彼女に自分という人間をアピールしていきました。

するとそんな気持ちが伝わったのか、ある時彼女と二人だけでツーリングに行こうと誘ってみると、見事にオーケーをもらえたのです。

そして初めての二人だけのツーリングでは完全に意気投合しました。

その時に話をしてわかったのですが、主宰としてコミュニティ全体を取り仕切る私にどうやら彼女は好意を感じていてくれたそうです。

そんな二人での交流を通して、私と彼女はお付き合いを始め、そしてそれから2年後に結婚をする事になったのです。

何か、自分でもうまく行き過ぎたかなと思います。

けれども同じ趣味を通して知り合ったからこそ、お互いに本当の自分をさらけ出せたのが良かったのでしょう。

婚活、出会いを探す時には同じ趣味のSNSを活用する事ってとても良いですよ。是非、私のこの経験を参考にしてみて下さいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です